【1歳】ご飯を食べない!イライラ!娘が食べてくれた5つの解決法!

 

「ご飯食べてくれないなら、ママ片付けるよ!(# ゚Д゚)」

 

 

我が家にもご飯を食べてくれない怪獣(娘)がいるので、思わずブログに書いてみました。

 

 

なんで急にご飯食べなくなっちゃたの?

 

 

ご飯を食べない娘への解決法は?

 

 

こんな疑問をお持ちではありませんか?

 

今回は1歳がどうしてご飯を食べなくなったのか、その解決方法について双子のママが紹介していきます。

 

 

具体的には、

  • なぜご飯を食べなくなったのか
  • 必ずしもご飯を食べなければいけないのか
  • 食べないときの対策法5つ
  • 1日食べなかったくらいで死なない

の順番にご紹介していきます。

 

 

この記事でまるっと解決してくれるように、簡単にまとめましたので、ぜひ最後までご覧ください!

 

 

スポンサーリンク

1歳がご飯を食べない!イライラする!

 

パンよりご飯が好きで、双子の姉よりよく食べて早食いの心配もしていた1歳前半。

 

 

そんな双子の妹が1歳8か月になったある日、急にご飯を食べなくなっちゃいました。

 

 

ご飯を出しても一口だけ食べてそのまま30分。

食べてと促すとイヤ!ってするのに、「じゃあ片付けるよ」といって片付けると爆泣き。

 

 

要らないのに置いておいてほしいという謎の矛盾にイライラしながらも、しつけと思って片付けました。

 

 

結局その後ずーっと泣いて、何がしたいのか全く分からない状態。朝ごはんは特にたべてくれません。

 

 

ただでさえ姉よりも痩せ気味で心配なのに、食べなくなって不安で、どうやったら食べてくれるのかと私なりに考えてみました。

 

 

 

 

 

 

【原因6つ】1歳の娘がなぜご飯を食べなくなったのか

 

食べなくなった原因、考えられるのは以下の6つです。

 

  • うす味だから

少し味を濃くしてあげてみました。

食べやすくなったのか、半分は食べてくれるように。

 

 

  • 自分で食べるのがめんどくさい(飽きてしまった)

あーんとスプーンですくって食べさせたら食べました。

しかしこれだとママのやりたいことができないし、離乳食期に戻った気分…。

 

 

  • ママがイライラしているから

ママがイライラしていると、すぐに察しられる敏感な感性をもつ娘。

ママがイライラしているのも原因のひとつでしょう。

 

 

  • そもそもおなかが空いていない

娘は朝、特に食欲がないみたい。

大人でも食欲がない日があります。

 

 

  • 1歳を過ぎ満腹中枢が完成したから

1歳を過ぎると満腹中枢が完成し、食べられる量が少なくなります。

いつもより少し少なめなら、満腹中枢が原因でしょう。

 

 

  • 体調が悪い

全くご飯を口にせず、元気もなかったら、小児科へかかりましょう。

感染症でお腹が痛い、風邪で食欲が無いなど考えられます。

 

それでも食べないときは?解決法5つ

 

原因が分かっても解決しない場合がほとんど。

そんな時は以下の5つを試してみてください。

 

  • テレビや雑音を消し、楽しいBGMをかける
  • おもちゃを欲しがっているなら持たせてあげる
  • 食べさせてほしいなら”今だけ”と思って食べさせてあげる
  • 次の一食分抜いてめいっぱいお腹を空かせる
  • 泣きまねをする

 

テレビなどの雑音を消し、楽しいBGMをかける

テレビに集中してしまっている場合は、テレビを消して、楽しいBGMをかけてみましょう。

 

 

急に静かになると逆に集中しなくなる可能性があります。

 

 

食事の時間=楽しいと思ってもらえるように、ママも楽しくなれるようなBGMをYouTube等でかけてあげましょう。

 

 

食べさせてほしいなら”今だけ”と思って食べさせてあげる

1歳前は自分で食べたい!という欲求があり、ママのスプーンでは食べてくれませんでしたよね。

 

 

1歳半を過ぎた今、逆に食べさせてほしいのかもしれません。

 

 

小学生になったら「あーん」をしてあげられなくなります。

 

 

今のうちにお子さんと食事を楽しみましょう!

 

 

おもちゃ(スプーン)を欲しがっているなら持たせてあげる

食事よりも遊びがいいと思っている場合は、おもちゃ(スプーン)を持たせながら食べさせてあげましょう。

 

 

食ないよりはマシなので、根気よく食べさせてみてください。

 

 

次の一食分抜いてめいっぱいお腹を空かせる

”今は”お腹が空いていないのかもしれません。

 

 

うちの娘は1時間、2時間と待っても食べないので、泣かれても早々に食事を片付けます。

 

 

1食分抜いてからあげるとモリモリ食べてくれるはずです。

 

 

食事を片付ける際ギャン泣きされますが、すぐにパッと片付けるのではなく、何度か片付けるそぶりをしながら、優しく声をかけて片付けると良いでしょう。

 

 

泣きまねをする

「ご飯を食べてくれないなんて、ママ悲しいよう。」と本当に悲しそうにウソ泣きしてみましょう。

 

 

1回しか通用しませんが、やってみる価値はあります!

 

 

 

【保健師】無理に食べさせなくてもいい

 

原因と解決法をいくつかお話ししましたが、結論は「無理に食べさせなくてもいい」ということです。

 

 

以前1歳検診の時に、保健師さんにこう言われました。

 

 

医師
保健師さん

好きな物を食べさせればいいんです。

おせんべいが好きならおせんべいだけ。

パンが好きならパンだけ。

いずれママや兄弟が食べているのを見ていると食べたくなりますし、好きなものばかり食べていれば逆に飽きてくれます。

 

 

大切なのは、食べる=楽しいと思ってくれることです。

 

 

ママがイライラしていれば、食欲よりも恐怖、悲しみが強くなって食べなくなってしまいます。

 

 

お子さんがイヤイヤしているなら栄養を気にせず、好きな物を好きなだけ食べさせてあげましょう。

 

 

特に1歳・2歳は”我慢をする”ということがまだ分かりません。

 

 

お菓子だろうが、パンだろうが、果物だろうが好きな物を気が済むまで食べさせることで他の食べ物にも興味が出てきます。

 

 

1食食べなかったくらいで死にません。

 

 

数週間後には必ず食べるようになると、信じることが大切です。

 

 

 

まとめ

今回はご飯を食べない1歳の原因と対策、ママの心構えについてご紹介しました。

 

 

お子さんがご飯を食べなくなった理由なんて、挙げだしたらキリがありません。

 

 

ここで紹介した解決策5つを試してみて、食事の時間を少しでも楽しくできるようにしてみましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました