【観葉植物】パキラの成長速度は早い?写真付きで記録してみた!

 

 

「パキラは手入れが簡単で、初心者に超おすすめの観葉植物です!」

 

「パキラを育ててみたいけど、どれくらいで大きくなるの?」

 

こんな疑問をお持ちではありませんか?

 

そこで今回はパキラの成長速度について、実際のパキラの成長記録写真をもとに解説していきます。

 

具体的には

  • パキラの成長記録
  • パキラを育てるのに最適な期間
  • パキラを大きくする際のポイント

の順番にご紹介していきます。

 

本記事を読めばパキラの成長速度がどれほどのものか簡単に分かるでしょう。
ぜひ最後までご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

【成長記録】パキラの成長速度ってどれくらい?

パキラの成長速度はどれくらいの速さなのか、実際に写真を撮って記録してみました。

 

上の写真がホームセンターで購入して1日目の様子だよ。

 

まだ葉っぱは少なく背丈も短めですが、見ているだけで癒されますし、なによりも生命力を感じます。

ここからどれだけのスピードで成長するのか見ていきましょう。

 

 

 

 

購入から3日目。

新しい葉が顔を出し始めました!

 

 

 

 

そして5日目。
3日目よりもひと回り大きくなりました。
透けた薄緑が、なんともいえない綺麗な色で思わず見とれてしまいます。

 

 

 

 

そして12日目。
たった10日で葉っぱが手のひらくらいのサイズになりました。
薄い緑の若々しい張りのある葉で美しいです。

 

 

 

 

そして21日目。
まだ1ヶ月も経っていませんが、既に葉っぱの数が多くなっています。

 

葉が大きくなっては、また他に新しい葉が2.3本芽を出し大きくなる。

その繰り返しでどんどんカサが増えたのでしょう。

これからどんどん成長していくのが楽しみです。

 

一枚の葉っぱが手のひらサイズになるのに10日程かかる!

 

 

 

 

観葉植物パキラには成長期がある

パキラの成長を記録しましたが、実は年中ずっと葉が増え続けるわけではありません。

 

パキラは元々湿度が高め、温度高めの環境で育つ植物です。

湿度が低く温度も低い冬は成長がストップするため、水やりもいつもより少なめにし、できるだけ暖かく湿度の高い場所に置くのがベストです。

 

パキラの成長期は基本的に春から秋までで、水と日光をよく欲しがります。

日光が当たる窓付近に置き、土が乾いてから水をあげるようにしましょう。

 

また土が乾く前に水をあげてしまうと、根腐れを起こし、葉や根が腐ってしまいます。

直射日光を当てすぎると葉焼けして、黄色くなってしまいます。
窓の手前くらいに置き、カーテンは夜以外閉めないようにしましょう。

 

現在7月ですが、エアコンのあまり効かない部屋に置いています。
だいたい2日くらい経つと土が乾くので、2日に1回水をあげています。

毎日お水をあげてしまうと、根腐れを起こしてしまい、根本がブヨブヨになってしまいます。
何度も言いますが水やりは必ず、「土が乾いてから」水やりをしましょう。

 

パキラの成長期は春から秋!冬は冬眠する。

 

 

 

 

 

パキラの成長速度を早めるためのポイント

パキラは成人男性を優に越す程の大きさまで育ちます。
そこで見栄え的に、すぐにでも大きくしたい場合のポイントをご紹介します。

 

 

水やりは過度にしない

灰色のじょうろ

パキラは水をあげればあげるほど育つ植物ではありません。
先ほど言ったように、土を指で触ってみて乾いたのを確認してから水やりをしましょう。

水をあげる際は、鉢底から水が流れ出るくらいまでたっぷりとあげます。

受け皿に溜まった水は放置せず、必ず捨てるようにしましょう。

そのままにしておくと呼吸ができずに根腐れを起こしてしまいます。

 

水をあげすぎるとパキラが呼吸できなくなっちゃうよ!

 

 

 

置き場所を考える

窓のブラインドの横にある緑の葉のある植物

パキラを置くのに最適な場所は、ズバリ直射日光の当たらない、明るい窓際の日陰です。
パキラは日光浴が大好きなので、暗い日陰に置いておくと元気がなくなり、枝がどんどん細く長くなって不格好になってしまいます。

 

反対に直射日光に当てすぎると、葉が黄色くなって見栄えが悪くなります。
一度黄色くなって葉焼けした葉は、元の緑色に戻ることがないので、カットして他の葉に栄養が行くようにしましょう。

 

また冬に外や窓際に置いてしまうと、寒さに耐えかねて枯れてしまいます。
冬は室内の暖かい場所に置きましょう。

 

季節ごとにパキラの置き場所は変えるべきなのね!

 

 

余裕があれば肥料をあげる

白い長袖シャツと中に茶色の木製のフェンスの上に座って青いデニムジーンズの男

パキラは肥料をあげなくても十分育ちますが、必要な養分を肥料で補うことにより、もっと元気育ちます。
また肥料を与えると病害虫に強くなったり、健康に大きく育ったりといったメリットがあります。

 

肥料をあげる時期は成長期である4月から10月が目安で、肥料によって頻度は異なりますが、だいたい1.2週間に1回程度与えます。
冬のパキラは水を温度が湿度が低く成長しにくくなるため、肥料は与えなくてOKです。

 

パキラを太く、強く育てたい場合は、肥料をあげると良いでしょう。

 

肥料は人間でいうところのカロリー〇イト!

 

 

 

 

枯れている葉っぱはカットしよう

なんらかの原因で枯れてしまった葉っぱは、幹や根が健康な限りカットしてもOKです。
パキラは成長が早い植物ですので、カットしてもすぐに生やしてくれます。
ですがカットする際に注意しておきたいことがいくつかあります。

 

まずカットは春頃にしましょう。

パキラは春から秋が成長期なので、カット(剪定)をするなら春が一番最適。

基本的にいつカットしても大丈夫ですが、冬は成長が一時的に止まるためカットする際は注意が必要です。

 

葉っぱだけでなく、枝から切ってもすぐに再生してくれるので、邪魔になっているところもカットしてOKです。

 

 

 

 

 

毎月お花が届くサービスを利用しよう!

出典:Bloomee LIFE

 

 

観葉植物だけでは、部屋が殺風景で物足りないな…。

インテリアに色をプラスしたい!

 

 

そんな方におすすめなのが、お花の定期便です。

 

知ってますか?
お花を部屋に飾ることで、家の中に溜まった邪気を吸い取り、恋愛運・金運などの運気アップに繋がるんです。

 

また常日頃お花が視界に入るだけで、ストレスを感じにくくさせ、リラックス効果も期待できます。
定期便なので、お花が枯れてしまう前にお花を届けてくれるので安心です。

 

急な来客が来てももう安心だね!

 

旅行等で家を空ける場合でも問題なし!
その月だけスキップすることも可能です。

 

Instagramで人気急上昇中の「Bloomee LIFE」というお花の定期便ですが、全国に100店舗以上あるお花屋さんが、季節に合ったお花を定期的に届けてくれます。

 

万が一配送中にお花にキズができてしまっても、再送依頼をすればすぐに届けなおしてくれます。

仕事、家事育児で忙しくても、わざわざ買いに行かなくて済むので、気軽にお花を飾れます。

 

料金はたったの500円から!ワンコインで毎月3本以上のお花を送ってもらえます。
ぜひこの機会にお試しください!

 

手軽に始められるお花のある暮らしはコチラ

 

 

 

 

まとめ

緑の葉の屋外植物

今回はパキラの成長速度はどれくらいなのか、写真付きでご紹介しました。
パキラは観葉植物の中でも比較的成長が早い植物です。

また手入れもそこまでまめにしなくてもいいので、初心者にとてもおすすめです。

 

パキラだけでなく、お花の定期便もぜひ検討してみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました